Blog

首里散歩 vol.72 思い出をあたためて 2020年11月3日

日差しは暖かく、吹く風は涼しく、気持ちがいい祝日の昼間。
ふと行きたくなった場所があり、好きな曲を聴きながらのんびりと首里散歩。

「金城町の石畳」を絵に描いたことや、 パワースポット の「大アカギ」で友達とパワーチャージしたことを思い出す。
楽しみながら歩いていると、早々と着いた「崎山公園」。

ここからの眺望は、走る車、歩く人、遠くの海まで見渡すことができ、街が動いているのを感じる。
しばらく眺めを楽しんだ後、今日の目的地へ。

そう、小さい頃からずっと見てきた「首里城」だ。
私はここから見える首里城が大好きだった。
昨年、私が年賀状に選んだのは、後光が差し堂々とした「首里城」だった。

大好きだったからこそ、
ぽっかりあいた空間を見るたびに心が痛み、最近までここに来ることを避けていた。

だけど、今日はここに足が向いた。というより引き寄せられたようだった。
今日はしっかりと見ることができる。

少し心の整理が出来たのかな?
時間が掛かったけれど、これからも私なりにできることをしていきたいな。
そんな気持ちになった。

沖縄の11月の陽気は気持ちを楽にしてくれる。
穏やかでやわらかく、優しさに包まれているよう。
花も緑も空も太陽も、私の気持ちを応援してくれているよう。

風がきもちいい。

ライター
首里石鹸 田中里歩

  • 採用情報
  • ウェディングカタログ
  • レビューを投稿して100POINT GET
  • Sui Savon Story
  • 新規会員登録キャンペーン

カスタマーサービス

お電話でお問い合わせの方※ご注文も受け付けております

TEL0800-000-3777

カスタマーサポート営業時間10:30~17:00(土日祝休み)

メールでお問い合わせの方

メールでお問い合わせをする