Blog

首里散歩 Vol.35 漁港にて  2020年5月13日

爽やかで、窓を開けて心地よい、暑すぎない気候に、
部屋の整理や模様替えが進む毎日です。

先日、買物のついでに、人のいない漁港に立ち寄りました。
前日に久しぶりに晴れて、夕日がとても綺麗だったというお友達の報告を
とても羨ましく聞きましたが、
この日は、また雨がちで曇っていたので、外の空気を吸って少し歩ければいいと思い、
湿度の高い緑の香りを楽しみながら、進みました。

水気を帯びて所々きらきらしているシロツメグサが広がり、
そこで雀たちが嬉々として食事をとっていました!
なんだか元気をもらえる光景でした。

しばらく海沿を歩いて戻ってくると、さっきまで雲の小さな合間に見えていた空が、
徐々に広がり、一部の空が優しい色の夕焼けに変わっていきました!

家族で歓声を上げて、息子は空手の形を始めました。

車に向かう途中、足元に色を感じてふと見ると、
深い赤に染まった草が生えていました。

こんな何気ない自然が今は一番ありがたく、心を癒してくれるのです。

ライター
首里石鹸 白鳥恵子

  • 採用情報
  • ウェディングカタログ
  • レビューを投稿して100POINT GET
  • Sui Savon Story
  • 新規会員登録キャンペーン

カスタマーサービス

お電話でお問い合わせの方※ご注文も受け付けております

TEL0800-000-3777

カスタマーサポート営業時間10:30~17:00(土日祝休み)

メールでお問い合わせの方

メールでお問い合わせをする